私たちの生活に当たり前にある「橋」
その「橋」を守り続ける若者たちがいた
彼らの名前は鉄人「ウシワカ」。
待望の第二弾、放送決定。

牛若 第二章
「日本のインフラを守る
技能者たちの挑戦」

全国において建設後、半世紀近くたった橋の老朽化を
食い止めるため橋梁の再生に
情熱を燃やし取り組んでいる若き技能者が居た。
現場に集う様々な職種のスペシャリストの活躍。
そして、彼らの仕事に対する
感動ストーリーをご紹介。
私たちは彼らを鉄人「ウシワカ」と呼ぶ。

2022年
2月よりテレビ朝日系列にて放送開始

名古屋テレビ 毎週月曜日23:10 より /
九州朝日放送 毎週月曜日24:45 より
広島ホームテレビ 毎週木曜日24:45 より /
北陸朝日放送 毎週木曜日24:15 より
長崎文化放送 毎週火曜日23:10 より

Information

みんなのありがとう

Movie

主催

「橋」は、日本の経済に欠かす事の出来ない重要なインフラです。その橋を未来に託すために情熱を注いでいる技能者たち。老朽化した橋の再生の為に彼らは橋を縦横無尽に駆け巡ります。
五条大橋で武蔵坊弁慶を相手に自由自在に飛び交い戦った「牛若丸」になぞらえ、橋の再生に携わる技術者を「ウシワカ」と呼んでいます。
ウシワカ・プロジェクトは、技術や志を次世代に継承して、建設業界の持続的発展につなげるため、橋の再生に対する熱い思いを持った「ウシワカ」の魅力を広く伝え続けていきます。

会長挨拶

みなさまの普段の生活において、インフラが普通に利用できる事は「あたりまえ」だと思われているのではないでしょうか。
これらの「あたりまえ」は、多くのインフラを支える企業、そして様々な立場で修復作業に携わる技能者たち「ウシワカ」の手によって支えられているのです。
一方で、我が国の抱える大きな問題「少子高齢化の波」は、私たち建設業界にも大きく押し寄せています。
私たちは、「ウシワカ」たちが取り組んでいるインフラ再生事業に1人でも多くの方に興味を持ってもらい、一般の方々にもこの事業の大切さを広く発信していくことが、建設業界の持続的発展(SDGs)につながると考えています。

「一人でもいい。一人でも多く。」
必ず我々の熱い思いは伝わり、建設業界を志す新たな仲間が増え、新たな世代が日本経済を支え続け、更なる発展を遂げることが可能となると信じています。

「人は人でしか磨けない」
ウシワカも成⻑していきます。そして成⻑したウシワカが次世代の「ウシワカ」を育て上げます。
これこそがウシワカの持続的発展であり、未来の日本を支える力となります。

私たちの「誇り高き挑戦」を是非ご覧ください。

牛若製作委員会 会長

山田 翔平

第一章 番組制作協力企業

第二章 番組制作協力企業

牛若製作委員会
サポーターの皆様

私たちウシワカ製作委員会は
持続可能な開発目標(SDGs)を支援、
国土強靭化を推進し未来のリーダーを育てます